旅行会社や銀行のトラベルローンにはどんな特徴がありますか

旅行は日常から離れて、心身をリフレッシュすることが出来るものなので、人にとって非常に大切な行為です。

 

旅行の行き先によっては非常に多くな費用がかかるものですが、時には資金に困る場合もあります。
そんなときに頼りになるのがトラベルローン。

 

このトラベルローンの特徴やメリットなどをわかりやすく解説しています。

トラベルローンの特徴について

トラベルローンの特徴

海外留学に行く場合や、世界遺産を巡るタイミングは限られています。

年齢を重ねたあとに長期旅行に行ったり、留学をするのは体力的にも金銭的にも難しくなってきます。

 

そのため、できるだけ若いうちに海外にでていろいろな経験を積んでおきたいと考える人が増えてきています。
しかし、経済的な理由で断念をする人が多いのも事実です。

 

旅の資金源の一つ、トラベルローンの特徴とは?

そんなときに利用したいのがトラベルローンと呼ばれるサービスです。
トラベルローンとはどのようなものか特徴を理解しておけば、海外にいくチャンスをつかむことが出来ます。

 

トラベルローンとは銀行や旅行会社が提供している、旅行のための資金を目的として借りることが出来る金融商品のことをいいます。
クレジットカードを持っていない人や現金一括で旅行代金の支払いができない人が利用するもので、分割をして支払いをすることができます。

 

トラベルローンを組むことによって、経済的に余裕がない人でも月々支払いをしっかりとしながら、旅行に行くことができます。

 

トラベルローンの利便性

支払いの回数を選択できたり、返済方法を利用者が選択できるので利便性が高いです。
また、学生と社会人では金利が異なり、学生のほうが金利が安くなっており、利用するのに適しています。

 

トラベルローンでは、ボーナス払いをすることもでき、経済的に余裕があるときにはいっきに支払いをすることができると覚えておきましょう。

 

海外にいくために必要な資金や借り入れができる資金や返済の方法や日にちを確認しておくことで、安心して旅行をすることができます。

トラベルローンを活用するときは審査が必要

トラベルローンの審査

何をするにしても、まとまったお金が必要になる場面はたくさんあります。

 

そんなときに備えて、資金調達の方法をしっかりと覚えておくと困ったときにも対処できるようになります。

 

現状でお金が必要じゃないひとでも将来的に必要な場面になるかもしれないので、資金調達の方法を覚えておくといいでしょう。

 

また、長期海外旅行に行くときや友達と旅行に行くときには、トラベルローンを活用するといいでしょう。

 

トラベルローンの審査のポイント

トラベルローンは旅行会社によって審査が行われ、会社によって基準も異なります。
金利は支払回数によって決められたり、学生と社会人によって異なるので、利用する方の状況と支払回数をチェックして確認をしておくようにしましょう。

 

新規申し込みをするときには、借入ができる上限金額や月々の最低支払金額や金利を確認しておくといいです。
旅行に必要な資金と借り入れ最高額を比較して、希望にあった融資を受けられるかどうかも判断する必要があります。

 

新規申し込みをするときには、個人情報の提出と本人確認書類の提出が必要になります。
年収や職業によって借り入れができるか、会社が審査を行います。
借入を行う金額によっては、保証人や収入証明書が必要になるケースもありますので、あらかじめ準備をしておくと良いでしょう。

 

また、年収の目安など企業のホームページに記載されているので、条件を満たしているかどうかも新規申し込みの前に確認をしておきましょう。

 

借り入れ方法や返済期日もチェックしておくと、あとで困ることがありません。

トラベルローンの金利について

トラベルローンの金利

旅行に行くときには、支払い方法をいくつかの方法の中から選ぶことができます。

 

現金一括で支払いをすることもできますし、クレジットカードによって分割払いをすることもできます。

 

また、トラベルローンを組んで支払いをすることもできます。
現金に余裕がなかったり、クレジットカードを作りたくない場合や持っていない場合にはトラベルローンを利用するのが一番賢いです。

 

トラベルローンの会社による金利の違い

トラベルローンを提供している会社は複数あり、会社によって金利も異なるので事前にチェックしておく必要があります。
支払い回数によって変動したり、学生か社会人によっても変動するので利用者がどの区分にあてはまるのかを確認しておきましょう。

 

金利を安くしたい場合には、上限金利が低い会社を選ぶか、支払回数を少なくすることによって低金利でカードローンを利用することができます。
トラベルローンを利用するときには、比較サイトやランキングサイトを活用するといいでしょう。

 

いくつかの会社をピックアップしており、特徴や知名度で選ぶこともできます。
運営している会社の知名度が高かったり、豊富なプランを提供している会社を選ぶのもいいでしょう。

 

トラベルローンの選択のポイント

また、借入限度額や借入期間によって選んでもいいです。
会社によって借入限度額は異なり、利用者の希望に合ったものを選択することができます。

 

特に長期旅行の場合には、多額の資金が必要になるので、借入限度額ができるだけ多い会社を利用すると資金面での不安を解消できます。

JTBのトラベルローンは学生でも利用できるか

JTBのトラベルローン

旅行をするにも何かとお金がかかり、資金をすぐに用意できないこともあります。

 

このようなときにクレジットカードの分割払いやキャッシングを利用できますが、これらよりもトラベルローンを使うのがおすすめです。

 

このトラベルローンでの、おすすめのサービスにはどのようなものがあるでしょうか?

 

トラベルローンのメリット

これは利用目的を旅行に限定しているローンになり、低金利になるメリットがあります。
例として、JTBでも「JTBローン」という名称でトラベルローンが提供されており、3万円以上から利用できます。

 

ローンであるため、利用するには審査に通らなければなりません。
一般的なローンと同様に、20歳以上で安定した収入があれば原則として保証人などは不要です。

 

学生でも利用できるトラベルローン

また、JTBローンは未成年の学生でも利用できる特徴があります。
年齢などによって条件に違いがあり、18歳以下の場合は親権者が申し込むことになります。

 

18歳以上の学生は利用者が申し込みをできますが、親権者が連帯保証人になる必要があります。
20歳以上であり、就職内定者の場合は50万円以下なら内定証明書、50万円を超える場合は親権者が連帯保証人にならなければなりません。

 

申し込みの締め切りは出発日の7営業日前までなので直前になってからの利用はできず、審査に落ちる可能性もあるため、余裕を持って申し込みをしておくと良いでしょう。

 

また、JTBの提供するローンなので、利用できる対象はJTBで販売する旅行だけになります。
他の旅行会社を使ったり、旅行会社を通さないような場合にはそれぞれに対応しているトラベルローンを利用します。

どうしても行きたい旅行に利用したトラベルローン体験談

貯金をしてから旅行にとは思って居ましたが、友人から海外旅行に誘われてどうしても行きたくなりました。

 

やはり若く体力のあるうちに海外へ行くと言う事は魅力でしたし、会社の同僚同士で旅行に行く機会など滅多にある物ではありませんでしたので我慢するには辛く分トラベルローンを組んで行く事にしました。

 

ローンと言うと重たい感覚が付きまとって居ましたが、銀行でも旅行会社でも手広く融資して居る事は知ってはいました。

 

女同士で気を使わなくても良いので体験談も沢山参考にして聞いてみると最初はお金が無い時等はトラベルローンを利用してみるのも御勧めだと聞き、ネットで調べてみると旅行会社でも銀行でも専用のローンがあると初めて知りました。

 

利息の心配もありましたが私が想像して居る程の利息では無く、月々の支払いも給料からそれ程無理をしなくても支払えるし、ボーナス時期は支払い金額も増えるので1年程で完済できると見越し早速手続きしました。

 

渡航費用を時初めお土産代も含んで居たので見積もり時は多めにしましたが問題無く審査が通過し、時間も掛からず手続きが終わったのですんなり旅行へ行く事が出来ました。

 

旅行会社のトラベルローンを申し込んでみましたが、全てネットだけでやり取りが出来たし、必要な書類等は纏めて送るだけで申し込みが完了したので本当に楽でした。

 

お金を貯めてからの旅行も良い事ですが行きたい時に行けるトラベルローンは非常に便利だと感じて居ます。今後は旅行に行く時は必ずローンを組んで行こうと思って居ます。

▼低金利で使い道が自由な銀行フリーローン【特集】▼

>>低金利で使い道が自由な『銀行フリーローン』の詳細はこちらから<<